閲覧者様から100の質問

mudan tensai genkin desu -yuki

注:質問によっては回答者が本当のことを伏せている、また嘘をついている、こともあります

001 >エリク いつから雫の事が好きだったんですか?
「さぁ……よく覚えていない。最初から比較的好感は持ってたけど。長く一緒にいるうちに、かな」

002 >ラルス 妹への愛を語ると?
「そうだなー。レティが嫁いだ国は征服してやろうと常々思ってる(背後から妹の罵声)」

003 >エリク 今までに、雫以外の女性とお付き合いしたことはありますか?
「ないと思う。どういうのを付き合いっていうのか自信がないけど」

004 >雫 今までで一番「なんだ、この人」と思った人は誰??
「王様です」

005 >ティナーシャ 得意料理のレシピを教えてください。
「自分が好きなのは鶏の香草焼きです。塩と香草をよくすりこんで、皮はかりっと、中はじゅわっと焼き上げます。
この香草って国によって好みが違うみたいなんですよね。私が作るのはトゥルダール風です」

006 >ニケ 失恋からは立ち直れましたか?
「……何の話だ。失恋も何も最初から何もない」

007 >エリク ニケの事どう思いましたか?
「腕のいい魔法士だと思う。戦闘慣れしてて、魔力も構成力も上位だ。王族の側近だけはある」

008 >ラルス 人参が敵だと気付いた瞬間を教えてください!
「生まれた時から」

009 >レティ 兄へ、妹としてこれだけは直してほしいとこをどうぞ。
「やってみたかったから、で何でもやらないで欲しいわ。落書きとか」

010 >オルティア 雫のことはどう思われますか?
「頑固だな。それがあれの長所であるとも思うが。……妾にとって他にはいない存在だ」

011 >オスカー ドSの王様(子孫)について思うところを述べて下さい。
「……仕方がないという気もするが、多少責任も感じる。公人としては申し分ないからいいんだろうが」

012 >ルクレツィア ティナーシャにしたいたずらで一番おもしろかった事はなんですか?
「騙して踊り子の衣裳を着せた後、街に放り出した時かな。何か祭事に巻き込まれてて爆笑したわよ」

013 >エリク なんでもいいのでノロケ話を一つどうぞ。
「ノロケ話? そう言えばこの前本棚の本を崩してたな。必死に背伸びして直そうとしてるのが可愛らしかった」

014 >雫 結婚して良かったなと思うのはどんな時ですか?
「家が同じだって感じる時かな。一緒に帰ったり、帰ってくるのを待ったり、待っててくれたり」

015 >雫 ドSの王様を無力化して一日自由に出来たらどうしますか?
「人参スティックをねじ込む! ……仕返しが怖い」

016 >ニケ 雫にいつ惚れたんですか?
「だから何の話だ! 知らんぞ!」

017 >エリク 一番尊敬している人は誰ですか?その人のどこを尊敬していますか?
「僕の最初の教師かな。ナテラ……僕の祖国だけど、その城都で私塾を開いてる魔法士だった。
彼からは魔法理論の基礎だけじゃなくて色々なことを教わったよ。
全てを知っているんじゃないかって思わせる人で、でも自分の知識の限界をよく知っていた」

018 >ハーヴ エリクの変な癖とかありませんか
「え。ないかも。本を読む時に何でかいつも頁の右下確認してるくらいかな」

019 >ティナーシャ 魔女の集まりとかあるんですか?(レオノーラ以外仲良さそうなんで・・)
「ないですね。ただ長く生きてるだけあって蔵書は多いんで、貸し借りしたりはありますけど。
カサンドラは放浪癖があるから滅多に会いません」

020 >オスカー 自分に仕えていた臣下一同と最後にしたことは何ですか?
「一同と、っていうとウィルの結婚式か? 式の後に酒宴を開いた」

021 >ティナーシャ オスカーにもう二度とやってほしくないこととかありますか? (死別以外)
「予告もなしに飛び降りたりするのはやめてほしいです。特に私を巻き込んで」

022 >エリク 雫に出会う以前に1番驚いた出来事は?
「やっぱりカティリアーナの事件の時かな。驚いた、という言葉では収まらないけど」

023 >ティナーシャ ファルサス王家に見て血筋って怖いな思ったことありますか?
「変な性格が多いのは教育のせいだろうと思って自分の子は気をつけたんですけどね……あんまり功を奏さなかった時は思いました」

024 >オスカー 異世界人の雫をどう思いましたか?
「この子が向こうの平均身長なんだろうか、と疑問に思った。建物とかも小さいのか?」

025 >シセア あの二人、はたから見てどんな感じの新婚さんですか?
「仲いいよ。二人とも本が好きだし似たもの夫婦って感じもするね」

026 >メア 雫とエリクの結婚についてどう思いましたか?
「おめでたいことと思います。どちらも私がお仕えするお二人ですので嬉しいです」

027 >エリク 雫の作ったお菓子で一番おいしいと思ったのは何ですか?
「豆の甘煮が詰まってた奴かな。食べたことのない味だ」

028 >オスカー 呪具(例の蛙)を壊しきれてなかったと知ったときどう思いましたか?
「猛省した。蛙は両断したんだが。呪具というのは底知れないな」

029 >雫 元の世界から何か持ってきたいものはありますか?(チョコレートの作り方以外で…笑)
「家族の写真とか欲しいなぁ。あとはシャープペンと芯。バッグに入れっぱなしだったから」

030 >ティナーシャ 生まれ変わった時にも背中に痣は残ってるんですか?
「え! そう言えばどうなんでしょう。見たことなかった……(なくなってるぞ、と背後から声が)」

031 >オルティア ラルスが目の前で転んだらどうしますか?
「いい気味だ。手は貸さぬ」

032 >フィストリア 新婚生活はどうですか?
「調子が狂うことばかりだけど楽しいわ。色々新鮮」

033 >俺 エリクの結婚を最初に聞いたときどう思いましたか?
「何で教えてくれなかったんだ!? 俺、近所の住民以下か!?」

034 >エリク 妹の事について教えてください
「最後に会った時は小さかったからね。僕の知る限りでは無口だけど気の強い子だよ」

035 >ラルス 雫を見つけたときの対応。心得は?
「襟首を掴む。人参を防ぐ。面白いから振り回す」

036 >ラルス 人参についての思い出を語ってみて下さい。
「小さい頃は色々誤魔化そうとされた痕跡が見られたな。完全に煮込んで形を無くされたり。当然気づく」

037 >エリク 雫の好きな仕草を教えてください
「背伸びしてるところかな。ぷるぷるしてるのが面白い」

038 >エリク 自分(エリク)から雫に結婚話する気とかありましたか?
「あまりなかった。立場が不安定な彼女につけ込むみたいだし」

039 >エリク 雫との新婚生活の中で一番幸せだと思う事は何ですか
「ふと起きた時、隣に彼女が眠ってることかな。最近は彼女の方が早起きだけど」

040 >ハーヴ 今後の人生設計について赤裸々にお願いします
「……とりあえず昇給を目指して……嫁さん欲しいなとも思うんだけどね。精神的に疲れた時とか(溜息)」

041 >エリク 帰還する雫の名前を最後に呼んだのはどうしてですか?
「自分でも分からないな。最後に顔を見たかったからかも」

042 >カイト 魔女が死んで城を出てからどうしたの・・・
「別に。僕は僕で生きてかなくちゃならないし。次の仕事を探すだけ」

043 >オルティア ラルスへの想いを語ってください、赤裸々に
「変態だな。人を食った男でいちいち腹が立つ。だがあの男にはあの男なりの理由があるのであろう」

044 >ニケ 雫とエリクの家に遊びに行ったりしますか?
「死んでも行かん!」

045 >澪 雫に会って、一番に言いたい事は何ですか
「馬鹿!って。でも今何してる?って聞きたいかも」

046 >ルー 葱味のチョコとチョコ味の葱・・どっちがいい?
「それ苛め? 俺に対する苛めだよね? 葱味のしない方がまだまし」

047 >エリク 結婚前と後の行動範囲が広がりましたがそれは妻となった雫への愛情表現ですか?切り替えが早いような…?
「愛情は勿論ある。切り替えが早いと言われても、結婚って関係を切り替えることじゃないかな」

048 >ユーラ 一日ヴィヴィアを貸してもらえたら、どう遊びたいですか?
「可愛らしいドレスを着せて城都を案内してさしあげたいですね。一緒に買い物をしたり」

049 >エリク 雫が浮気したらどうしますか?
「話し合いかな。僕にも原因があるんだろうし。……まあ、彼女の性格的にちょっと想像つかないけど」

050 >ラルス オルティアのこと好きなんじゃないですか?
「気に入ってるぞ」

051 >エリク 結婚前は、雫に対する恋愛関係の独占欲ってのはなかったみたいですが、結婚後もないんですか?
「結婚してるってことが既に独占でもあると思ってるからね。個人的な交友は彼女の自由に任せるよ」

052 >エリク 逸脱者たちをどう思いますか?
「凄い。けど不自由だと思う。こう思うのは失礼かもしれないけど」

053 >リースヒェン お勉強友達のヴィヴィアさんはどんな方ですか?
「優しい人。あと、とても絵が上手。お菓子作りも出来るってことは、とてつもない修行をした人なんでしょう?」

054 >エリク 子供をほしいと思いますか?もしほしいならその構成を教えてください。
「いたら嬉しいとは思うけど、具体的な希望はない」

055 >ラルス 雫とエリクが結婚した時どう思いましたか。
「賭けが……と思った。まぁ順当だろうけど」

056 >オスカー 蛙は食べれますか?
「百年くらい見たくない」

057 >雫 元の世界と気軽に行き来できたらどうしますか?
「嬉しい! とは思うけど、やっぱりそれだと意識的な垣根が低くなって、
色んなもの持ち込みたくなっちゃうだろうから、あんまり行き来しないとは思う。年に一回帰省するくらいかなぁ」

058 >オルティア 自室に飾られているなかで、一番気に入っている置物はどんな物ですか?
「この人形だな。彫った人間がその後まもなく謎の死を遂げたという話だが、可愛らしいであろう?」

059 >ルクレツィア 精神魔法の得意なルクレツィアは、相手の脳内物質から気持ちまで操作できると思うんです。そんな彼女は、何度も恋をして別れていると思いますけど、移り変わる自分自身の心を、どう思いますか?
「人間だもん。当然じゃない? 折角長く生きるんだし、切り替えもしないとね」

060 >ラルス 寵姫として側に置いた人は今まで何人くらいいますか?なぜ今まで子どもを作らなかったのですか?
「何人だったかなー。多分二十数人? 勝手に送り付けられたりとかもしたから覚えてない。
子供は何となく。他国から来た女に産ませたら外交問題が発生するしな」

061 >ハーヴ ドサド王と王妹の尊敬できるところってどこですか?
「あれで有能な方たちなんだよ……本当。厳しいけどまったく優しくないわけじゃないし」

062 >オルトヴィーン ファルサス王と王妹に逸脱者と出逢った話はしましたか?
「余計な話はしない。というか、逸脱者とは何だ?」

063 >メア 雫ととエリクが結婚をしてから、一緒にいて幸せですか? メア自身から見てお二人をどう思いますか?
「とても幸せです。このような暮らしが再び出来るとは思ってもおりませんでした。お二方は仲睦まじいと思います」

064 >エリク ニケについてどう思っていますか?特に137話のニケの問題行動や157話の会話について思ったことを教えて欲しいです。
「どうも思ってないよ。彼女もキスクに長くいたから何かしら付き合いがあったんだろうし」

065 >エリク ニケに「雫は貰う」的な略奪愛を宣言されたらどうしますか?
「彼女の方に確認する。当事者だし」

066 >ニケ 雫のどこに惚れたんですか?
「惚れてないというのに!」

067 >シエラ 新婚時代、慣れるまで戸惑った事と大変だった事を教えて下さい。
「何もしなくていいってことが不安だったなぁ。つい働きたくなっちゃう。大変だったのはやっぱり礼儀作法の勉強……かな」

068 >ニケ 姫と雫が命に関わる事件に巻き込まれ、どちらか一人しか助けられないならぶっちゃけどちらを助けますか?
「陛下に決まっている」

069 >ニケ 傷心旅行はどこにいきましたか?また傷は癒せましたか?
「傷心していない! 北東の小国に行っていた。のんびり出来たな」

070 >リースヒェン ラルスお兄さんは何して遊んでくれたんですか?
「こう両手を持ってぐるぐるーってしてくれたり、木登りとかさせてくれたの」

071 >ハーヴ 昔のエリクと雫と会って以降のエリク、印象変わりましたか?
「やっぱちょっと柔らかくなったかな。人付き合いとか」

072 >ケヴィン オスカーのお母さんとどこでどうやって知り合ってどのように愛を育てたのですか。
「城を抜け出して遊びに行った町で、たまたま買い物しているところに出会ったんだよ。
その後気になって何度も同じ町に行ってみたな。よく臣下に怒られた」

073 >レナート シルヴィアを放って置けないと思った時の、エピソードとその時の心境を教えてください。
「女王陛下がいなくなられてから、ついさっきまでみんなと一緒に笑ってたと思ったのに、
いつの間にか人の来ない部屋で泣いてたりとかした時だろうか。一人にはしておけないな、と思った」

074 >トラヴィス 自分よりイイ男っていると思いますか?
「いるわけねーよ」

075 >オルティア 雫の保護者は姫から見てどんな人ですか?
「何を考えているか分からぬ男だな。本当に人間か?」

076 >オルトヴィーン 正妃を娶るつもりはありますか?正妃にはどのような女性を望みますか?
「そのうちには考えている。外交的に国交を安定させられる相手がいい」

077 >エリク 里帰りする雫にお土産で持ってきてもらいたいものはなんですか?(本は除外で)
「本以外? 風景画とかかな。どんな世界なのか少し気になる」

078 >エリク 雫への気持ちは、Like or Loveどっち?
「それ英語だよね。愛情だと思う」

079 >エリク 構成図以外で、苦手・不得意なことはなんですか?(字が下手、歌が下手など)
「字は普通だと思う。普段飲まないからか酒があまり強くないね」

080 >ラザル オスカーとティナーシャに一番勘弁してくれ!って思ったことはなんですか?
「ちょっとした喧嘩で庭に大穴を開けるのはやめて頂きたいと……」

081 >雫 これがこちら(異世界)にあると有難いと思う、元の世界の物は何ですか?
「コピー機! でも贅沢言っちゃ駄目だよね。書き写します」

082 >エリク 文字研究のどこに魅力を感じますか?
「僕の研究している文字は魔法文字なんだけど、全てが表意文字だ。対象が記号化されるその過程と体系が面白いね。
突き詰めれば魔法法則のそのものにも通じると思ってるよ」

083 >エリク 雫の魔法解呪の際、名前を呼ばれたときの気持ちはどんなでしたか?
「ぎょっとした。……うん」

084 >エリク エピローグで雫がこの世界に残ったとき、エリク自身の素直な気持ちはどうでしたか?
「こう言っては彼女のご家族に悪いけど、嬉しかったな。また彼女と話が出来ると思った」

085 >エリク 雫が呪具そのもので不死だと知りながらもアヴィエラに心臓を貫かれた彼女を助けたのは何故ですか?
「確かにあの時の彼女は不死だけど、異常とすぐに気づかれる程の回復能力はないよ。
傷を塞がなかったら多分治癒に数ヶ月はかかったと思う」

086 >カサンドラ 料理が下手だそうですが、普段どうやって生活しているんですか?
「ご飯ってお店で食べるもの」

087 >ルー 覆面にこだわりはありますか?何種類くらい持ってます?
「俺のイメージって覆面!? こだわりなんてないわ! 三十種類くらい持ってる」

088 >雫 おわりの言葉(181)の、深夜の回廊でエリクと雫が会話しているシーンのラスト、雫の「この世界の言葉ではない、小さな呼びかけ」とは何だったんのでしょう?
「え。あの……。あの時は残るかどうか迷ってたから、エリクはどう思うのかなって、ちょっと聞きたくなった。
けどそれは自分で考えることだよね。自分の道なんだから」

089 >俺 エリクと雫を見ての感想を一言!
「少女趣味に見え……何でもない!」

090 >オーレリア トラヴィスとの生活はどうでしたか?
「胃が痛くなることも多かったけど、幸せだったわ」

091 >エリク シセアに雫との結婚話をされたときの第一感想は?雫が喜んでいるのを見てどうでした?
「驚いた。けど確かにそうだなと思った。彼女が喜んでるとこっちも嬉しい」

092 >エリク 雫は可愛いですか?
「可愛いね」

093 >エリク 雫と行ってみたい場所はありますか?
「僕は本が読めればどこでもいいけど、南の海に行きたいって言ってたからそことかかな」

094 >雫 結婚してから知ったエリクの意外な一面は?
「い、意外と男の人なんだなぁって……」

095 >ターキス 本編終了後に雫と会いました?
「そういやまだ会ってないな。新しい仕事に出かけてるうちにファルサスからいなくなっちまったし。
前の町にいるらしいからまた行ってみるか」

096 >ニケ ルーと自分のどちらが不幸だと思いますか?
「一緒にするな! 俺は不幸じゃない!」

097 >ユーラ 雫とエリクの結婚の報告を聞いた時の率直な感想は?
「やられた! と思ったりはしていませんよ。祝福いたしました」

098 >エリク・雫 結婚式はどうでした?
「何か緊張してて……よく覚えてない、です。料理も食べられなかった……」
「ああいうのって町のちょっとしたお祭りだよね。みんな楽しんでくれたようでよかった」

099 >ニケ 結局結婚できました?
「ほっとけ!」

100 >エリク エリクは雫の作るお菓子をよく食べているけれど、最近少し太ったかな?などという自覚はありますか?
「今のところはまだ。年取ったらまずいかも。適度に体動かしておくよ」