End of Memory

地下室の棺の中で目覚めた少女リルヤは、自分にそれまでの記憶がまったくないことに気づく。 閉ざされた部屋から地上へ出た彼女を迎えたものは、彷徨都市ルーディルスタイアであった。
十二のエリアに分かたれた《シティ》とその中央に聳える《タワー》 そして現体制に反発する《アンダーグラウンド》。
己を知る為の彼女の道行はやがて、忘れ去られた都市の中枢へと繋がっていく。

End of Memory

Act.1 -City:Area10-

目覚め
000|001|002|003

罅割れ殻の歌
004|005|006

手と指
007|008|009|010

人の影
011|012|013|014|015|016|017


Menu

Top

著作権は放棄しておりません。当サイト内の画像・文章の無断転載を固く禁じます。